お役立ちコラム

壁紙の貼り替えで部屋に関するお悩みを解消!

部屋に関するお悩みを解消する方法の一つが、リフォームによる壁紙の貼り替えです。
壁紙は部屋のイメージを変える役割だけでなく、種類によって様々な効果を得ることができます。
とはいえ、壁紙の貼り替えはそう頻繁にすることではありませんから、適切なタイミングが分からないという人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、壁紙を貼り替えるタイミングやメリット、壁紙の種類と選び方などについてまとめてみました。

壁紙を貼り替えるタイミングとは?

新築時から長年経過しても壁紙を貼り替えたことがないというケースは珍しくありません。壁紙の劣化は少しずつ進行しますが、住宅設備とは違って多少傷みがあっても使い勝手が落ちるわけではないため、ついそのままにしてしまいがちです。

そういった場合は、壁紙の色があせてきたり、傷みが目立つようになってきたら貼り替えのタイミングととらえましょう。表面が、けば立つような状態が気になってきた時も貼り替えを考えるきっかけになります。
また貼り合わせの部分が剥がれてきたりすき間が出てきたりした場合も貼り替え時期です。カビや黒ずみが発生しているなら、この範囲が広がってきたと感じたら貼り替えを検討しましょう。

壁紙を貼り替えるメリットとは?

傷みや汚れが目立つようになってきた壁紙を貼り替えることで、いくつかのメリットを手にすることができます。

長年使っている壁紙には、少しずつですがニオイの成分も吸着しています。たばこや油といったいわゆる生活臭が素材にしみこんでいるので、貼り替えると室内の空気がさわやかに感じることも多いです。消臭機能が付いた壁紙にすればその効果をさらに高めることになるでしょう。

また、調湿能力の高い壁紙を選ぶことで一年を通して快適な湿度を保つことができますし、カビやダニの繁殖を抑え、結露対策としても効果が期待できます。

壁紙を貼り替えるにあたって考慮しておくべきポイント

壁紙を貼り替える際には、どんな壁紙にしようかという意識が強いため、つい忘れてしまいがちなのが「どこまで貼り替えるか」ということです。たとえば寝室だけ、リビングダイニングだけといったように居室の中だけ貼り替えるという場合、壁だけ貼り替えて天井はそのままにすると、貼り替えた壁と貼り替えなかった天井との見映えの差が目立ってしまうので要注意です。

玄関や廊下、階段といった出入口から通路の部分も、壁が連続しているだけに部分的な貼り替えにすると新旧の差がとても目立ちます。貼り替えるならすべて同時に貼り替えるのがおすすめです。

また、壁紙を貼り替える工事を行う時は必ず家財道具の移動が必要になります。どこかひとつの部屋の壁紙を貼り替えるとなると、そこにある家具などは貼り替え工事にかかる1~2日間は別の部屋に移動させなければいけません。
この作業を考えると、複数の部屋の壁紙貼り替え工事を同時に進めることは難しいケースが多いので、どの部屋から始めるか、家具はどこに移動させておくかということを事前にしっかり計画立てておくことが大切です。

壁紙の種類や選び方のアドバイス

では最後に、壁紙の種類と選び方について見ていきましょう。

壁紙の種類

もっとも普及しているのはビニール製です。色の展開がとても幅広く、ファブリックや石、タイル、コンクリートといった質感をリアルに再現した柄も多いため、好みに合わせて選べます。
和紙やケナフといった天然素材を使っている紙製は、通気性が高くビニール製のような独特の臭いはありません。繊細な柄が描かれていて高級感のあるものが多いです。
麻やレーヨン、不織布といったファブリックを素材としている布製は、織り方によってあえて凹凸をつけ立体感を出しているタイプが人気です。ビニール製や紙製にはない独特な質感で、高級感があります。
その他、珪藻土や、天然木をチップにして含んでいるタイプなどもあります。

壁紙の機能

壁紙を選ぶ際のポイントとして、住まいのお悩みに合わせて機能的なところにも注目してみましょう。

◯消臭効果

壁紙には、悪臭の原因となる物質を吸着、分解し消臭機能が付いたものがあります。タバコやペット、生ゴミのニオイなど様々な気になるニオイを低減することで快適な空間づくりに役立ちます。

◯調湿効果

冬場は結露によってカビが生えやすく、放っておくとダニが繁殖したりアレルギーの原因になったりします。調湿効果の高い壁紙に貼り替えることで、結露やカビの発生を抑え、適切な湿度を保つことができます。

◯耐久性

ペットを飼っている家庭では、壁の汚れや引っかき傷が気になる方が多いのではないでしょうか。
一般的なビニール素材の壁紙よりも耐久性の強いタイプの壁紙を選ぶことで壁をキレイな状態に保ち、壁紙自体も長持ちしやすくなります。

まさに部屋が生まれ変わるような大きな効果を楽しめる壁紙の貼り替え。貼り替えのタイミングを見極めて、完成時だけでなく壁紙を選ぶ過程も楽しみながら進めてみてくださいね。

リフォーム施工取扱店舗はこちら

リフォームで楽しむ新しい暮らしお役立ちコラム一覧へ戻る

  • ロイモール
  • シニアパスポート
  • LINE@友達募集中!!
  • ロイサポート