環境社会貢献

環境とともに

環境理念・活動指針

大和ハウスグループは「人・街・暮らしの価値共創グループ」として、未来を見据えた環境思考に努め、より環境に配慮した商品・サービスの提供を通じて、環境と共生し、人が豊かに生きる社会の実現を目指します。ロイヤルホームセンターは指針に則り、様々な環境活動を行っています。

活動方針

環境への取り組み

環境活動事例
環境活動項目
空調システムの更新
廃プラスチック類を固形燃料(RPF)にリサイクル
節水装置の導入
ZEB化への取組
空調システムの更新

ロイヤルホームセンター吉塚店(福岡県)では、これまで11年にわたって使用してきた空調システムを、新しい冷媒によるガス空調システムに更新することによりCO2排出量の削減を図っています。

2005年12月の更新以降、4ヵ月間でガス使用量が27.5%と大幅に削減し、電力の使用量削減と合わせると4ヵ月間でCO2排出量を13t-CO2削減しました。この実績をもとに、夏季の空調負荷を考慮し、年間のCO2排出量を試算すると約60t-CO2の削減が見込めます。

今後も設備の改修を積極的に行い、環境負荷の低減に努めます。

空調システム更新によるCO2排出量の削減(年間の試算)
廃プラスチック類を固形燃料(RPF)にリサイクル

ロイヤルホームセンターでは、従来廃プラスチック類の処理を行政に委ね、そのほとんどが単純焼却処分されていました。

そこで、リサイクル率を向上させるために2004年度から廃プラスチック類を固形燃料(R.P.F;Refuse Paper&Plastic Fuel)にリサイクルする取り組みを行っています。また、この取り組みはリサイクル率向上だけではなく、CO2の排出抑制にも効果があります。

現在、東日本9店舗、西日本7店舗の計16店舗で実施しており、今年度は4店舗を加えた20店舗で実施していく計画です。

固形燃料(RTF)
節水装置の導入

ロイヤルホームセンターでは、水資源保護のため、2005年11月より3店舗において節水装置を導入しました。トイレのロータンクや水道の蛇口に装置を取り付けた結果、導入後4ヵ月の実績は前年同期比で使用量が約30%減と大幅に削減することができました。

今後も順次、他店舗へ導入していくことを検討していきます。

節水装置の導入による水使用量の削減

ZEB化で地球環境に優しい店舗へ

大和ハウスグループでは、2005年からエンドレスグリーンプログラム(環境行動計画)を策定。2055年度(大和ハウス工業創業100周年)に、売上高あたりCO2排出量を2005 年度比80%削減することを目標に、全グループ会社が取組んでいます。

ZEBへの取り組み目標(2030年長中期計画)

ロイヤルホームセンターではグループ経営ビジョンである「人・街・暮らしの価値共創グループ」として、4つのテーマ(地球温暖化防止・資源保護・自然環境との調和・有害化学物質による汚染の防止)を掲げ、未来を見据えた環境思考に努め、より環境に配慮した商品・サービスの提供を通じて、環境と共生し、人が豊かに生きる社会の実現を目指します。その取り組みの一つとして、店舗新築時には先導的な省エネ技術や高効率機器の導入を検討し、運用に即した最適な制御を行うことにより、エネルギー使用量の削減を目指します。

    既存店舗においては

  1. 1.照明LED化と共に、調光システムの導入を検討し、さらなるエネルギー消費量の削減を図ります。
  2. 2.空調機の更新はAPF5.4以上とし、人感センサーシステムの導入を検討します。
  3. 3.空調設備の更新期間が長い店舗は、内・外機の薬品洗浄を実施し機器の延命と稼働負荷の低減を図ります。
  4. 4.端境期での外気の取り入れなど細かな運用改善を進めます。
    また今後の新設店舗におきましてもZEB化事業の推進とBEMSによって取得したデータを活用し、店舗連携しながら運用段階での更なる省エネルギーを図ってまいります。

<導入事例>

■ZEBリーディング・オーナー 導入実績 ①
■ZEBリーディング・オーナー 導入実績 ②
■ZEBリーディング・オーナー 導入実績 ③
■ZEBリーディング・オーナー 導入実績 ④
■環境目的実績
環境目的 管理項目 2007年度実績 2008年度 上期実績
地球温暖化防止
(省エネルギー)
標準店舗※1店あたりの
CO2排出量
241,624kg-CO2/店 230,118kg-CO2/店
廃棄物削減 売上高あたりの廃棄物排出量 68.77kg/百万円 73.31kg/百万円
リサイクル率 80.2% 85.3%
水資源保護 売上高あたりの水使用量 2.137m3/百万円 2.032m3/百万円
■パフォーマンスデータ
エネルギー使用量 2007年度実績 2008年度 上期実績
電力使用量(kwh) 43,788,227 22,309,529
重油使用量 (kL) 0 0
灯油使用量(kL) 0 0
ガソリン使用量(kL) 43 25
軽油使用量(kL) 4 2
都市ガス使用量(m3) 423,266 293,056
プロパンガス使用量(m3) 1,466 1,012
水使用量(上水)(m3) 133,846 68,058
水使用量(地下水・温泉)(m3) 0 0
廃棄物発生状況 2007年度実績 2008年度 上期実績
廃棄物発生量(t) 4,306 2,456
最終処分量(t) 852 360
リサイクル量(t) 3,455 2,096
リサイクル率(%) 80.2 85,3
CO2排出量 2007年度実績 2008年度 上期実績
CO 2排出量(t-CO2) 18,953 -